その他のQ&A

「ロック・フィールド」という社名の由来は?

当社の創業者である代表取締役会長 兼 社長 岩田弘三の姓“岩田”を、岩=rock 田=fieldと訳したところから付けた社名で、若き頃の岩田がニューヨークを訪れた際に見たロックフェラー・センターからひらめいたものです。

このロゴは何と読むのですか。アールエフぶんのいち?

「アール・エフ・ワン」と読みます。太陽の赤、大地の緑、大洋の青という、自然の恵みをあらわす三色を使い、ブランドコンセプトである「健康」のシンボルとしてデザインしたロゴマークです。

「アール・エフ・ワン」は変わったブランド名だと思うのですが、由来を教えてください。
「RF1」は、会社名ロック・フィールドの英文頭文字のRFに、自動車レースのF1を重ねた造語です。F1レースは単にスピードを競うだけでなく、自動車テクノロジーの最高峰を競うものであり、ロック・フィールドもおそうざいの最高峰、No.1になりたいという思いが込められています。1992年5月に創設したブランドですが、それまでお取引先の百貨店毎にブランド名を変えて展開していたのを、新たなそうざいの価値観を確立したいという思いを込め、あえて無機質なブランド名「RF1」に統一しました。
「いとはん」とはどういう意味ですか?

「いとはん」とは今では「幻の言葉」とも言われる大阪・船場(せんば)の古き良き言葉で、「商家のお嬢様」という意味です。船場はかつて大阪の商業の中心地であり、谷崎潤一郎氏の「細雪」に描かれた舞台そのものでもあります。
「いと(糸)はん(半)」という当社ブランドのネーミングには、我々が大切にしていきたい大事な「絆(きずな)」、「心と身体の絆」「人と人の絆」「生産者とロック・フィールドの絆」「消費者とロック・フィールドの絆」「人と環境の絆」などへの思いも込められています。

ベジマイスターとはどういう資格なのですか?
ベジマイスターとは当社の社内資格で、野菜や果物の「産地」「栄養・効能」「旬」などについて社内の専門的な研修を受けたスタッフに与えられます。 お客様一人ひとりの気分や体調に合わせた商品をおすすめします。店頭で「Vege Meister」と書かれた金色のバッジを付けてお待ちしております。お気軽にお声がけください。
ベジテリアサイトはこちら
容器の回収は行っていないのですか?
現在、スペースの問題もございまして、容器の店頭回収は実施しておりません。ご使用後の容器類はお手数ですが、お住まいの自治体の定める方法・区分で処理をお願いします。
使用後の保冷材は、どのように処分すればよいのでしょうか?

保冷材(写真参照)の中身は不純物を取り除く処理をした安全な水です。使用後は中を捨てて頂き、袋は「プラスチックごみ」として、お住まいの自治体の定める方法・区分で処理をお願いします。

保冷材を破った時に、中身が手についたのですが大丈夫ですか?

保冷材(写真参照)の中身は不純物を取り除く処理をした安全な水ですので、手についても問題ございません。
ドレッシング等と間違えて、お召し上がりにならないよう、保冷材の袋には「たべられません」と記載しています。

工場見学はしていますか?
基本的には工場見学の常時受け入れを行っておりませんが、静岡ファクトリーのみ、地元に根ざした工場として学校等を中心に一部行っております。 詳しくはこちら