レモングラス



レモンに似た、さわやかな香りが料理のアクセントになるハーブ、レモングラス。タイの代表的なスープ「トムヤムクン」でおなじみの香りです。この香りには、疲れてイライラする時に安らぐ効果があると言われています。
東南アジアでは、スープや料理の香り付けによく使われ、ナンプラーやニョクマムといった魚醤やココナッツミルクとの相性も抜群!硬くしまった繊維質の茎(葉鞘)を刻んだり、叩きつぶしたりして使われています。