2007年

2007年10月25日

株式会社ロック・フィールド

東京駅構内「グランスタ」にbeOrganicがオープンしました!

株式会社ロック・フィールド(代表取締役社長:岩田 弘三 本社:神戸市東灘区)は、<オーガニック>・<エコ>・<サステイナブル>をテーマとしたブランド「beOrganic Jennifer W.Sherman」をJR東京駅構内グランスタに出店する運びとなりました。出張や観光、またオフィスで働く方に向けたメニューを充実させ、東京駅から新しい食の情報発信を行います。

特長商品

be eco box

「ヒトと地球にやさしい食を!」をコンセプトに、
新しいセットのご提案をします。

コーンブレッド

自然な甘さと素朴な味わいがうれしい「コーンブレッド」で
手土産のご提案をします。

ローカル(国産)、オーガニック(有機・特別栽培)、ナチュラル(自然のリズムで育った食材)、サステイナブル(健康的で地球にやさしい素材を選び続けること)をキーワードとした、安心・安全な食材を使用。生産や輸送にかかるCO2削減にも配慮しました。また、容器はプラスチックではなく、環境への負荷が低い紙容器を使用します。
*写真はbe eco box(ローストチキン)¥1500

有機小麦を使用し、素朴な味わいが人気のコーンブレッド。朝食・ランチ、お子様のおやつにもお勧めです。また専用箱も用意し、お土産提案をいたします。
*写真左:1カット¥300 右:15cmホール¥1100

beOrganicグランスタ店(JR東京駅)の特長

信頼できる生産者が育てたみずみずしい野菜、ナチュラルな味わいの肉や季節の海の幸を使ったサラダを中心に、朝・昼・晩それぞれのご提案で、ヘルシーな毎日を応援します。

<主なメニュー>*価格は本体価格

地中海風シーザーサラダ(自然の恵みのパン付)¥850
グリル野菜のサンドウィッチ ¥850
海老ときのこのサラダ(自然の恵みのパン付) ¥900
りんごとピーカンナッツのマフィン ¥450
ローストチキンのサンドウィッチ ¥850
バナナとくるみのマフィン ¥400

ブレックファーストサンド(ハム&エッグ) ¥450
コーンブレッド(4人前ホール) ¥1100
ブレックファーストサンド(ハム&ツナ) ¥500
コーンブレッド(1/4カット) ¥300
be eco box(チキンサンド&シーザーサラダ)¥1000

*ロック・フィールドの野菜ジューススタンド、VEGETERIAも併設しています。

ビーオーガニックとは“よりオーガニックに向かって”という考え方で、食の「健康」と「安心・安全」をフィロソフィーとするロック・フィールドと、シェフであるジェニファー W.シャーマンのコラボレーションによって生まれたブランドです。このブランドの商品開発、監修を行うジェニファーは、カリフォルニアのレストラン「シェ・パニーズ」のオーナー アリス・ウォーターズの哲学を受け継ぎ、本物の素材を見極め、素材本来の香りや風味、食感をそのまま表現できる類稀な感性と創造力にあふれています。
「信頼できる生産者が育んだ力強い素材の味わいをできるだけシンプルに楽しむ」
そのスタイルこそが私たちが考えるオーガニックであり、未来に向かって食から始まる新しい豊かなライフスタイルをご提案していきます。

※1号店は名古屋ミッドランドスクエア店に3月6日オープン、2号店は伊勢丹新宿店に6月12日オープンしています。

本件に関するお問合せ先

株式会社ロック・フィールド 広報グループ 張谷・弓野
〒101-0044 東京都千代田区鍛治町1-9-16 丸石第二ビル3階
tel:03-3526-6195 FAX:03-3526-6356
E-mail:pr@rockfield.co.jp