2009年

2009年02月09日

株式会社ロック・フィールド

「おかえりプレート」でうちエコしましょ。
リユースできる容器を使ったメニューを期間限定販売!

株式会社ロック・フィールド(本社:神戸市 代表取締役社長:岩田 弘三)は、髙島屋3店(京都、東京、玉川)のRF1(アール・エフ・ワン)にて、2月18日(水)~3月10日(火)の期間限定でリユースできる容器を使った商品「おかえりプレート」の販売をいたします。
「おかえりプレート」のメニューは「グラタン」と「ドリア」の2種類です。これらは磁器製のリユースできる容器に入っており、容器を捨てずにご返却いただくと、工場で洗浄・殺菌し、再利用するため、ゴミを削減することにつながります。また、「買ってきてお皿に移し変えるのが面倒だ」「プラスチック容器では味気がない」というお客様のご要望にお応えし、ご家庭のレンジで温めてそのまま食卓に出せる機能とデザインも兼ね備えています。お買上いただいた店舗にご返却いただきますと、「おかえりプレゼント」と交換いたします。【ご返却期間:3月31日(火)まで】

「おかえり」のことばに込められた、あたたかい気持ちをやりとりする試みに、ぜひご参加ください。

「おかえりプレート」のメニュー

フランス風じゃがいもグラタン(2~3人前)
840円(税込)

フランスのドフィーネ地方が発祥のグラタン。ほくほくと甘い「インカのめざめ」をチーズ、生クリーム、牛乳と一緒にシンプルに焼き上げました。

3種きのこのハンバーグドリア(1~2人前)
924円(税込)

チキンライス、自家製ベシャメルソース、デミグラスハンバーグの3層からなるドリア。しめじ、エリンギ、マッシュルームをトッピングしています。

※掲載写真は盛り付け例です。写真と実際の商品内容が若干異なる場合がございます。
また、予告なしに商品内容が変更される場合がございます。ご了承ください。

「おかえりプレート」の仕組み

「おかえりプレート」の取り組みについて

今回の取り組みは、RF1・髙島屋・京都エコ容器包装・商品推進協議会※1による「3R(リデュース・リユース・リサイクル)モデル事業※2」の一環として行います。

(※1) 「京都エコ容器包装・商品協議会」は、京都市、京都大学環境保全センター、髙島屋などをメンバーとする協議会で、おもに百貨店において、簡易な容器包装 やロングライフ商品・サービスを検討し、その導入・普及実験を行い、実現可能性や課題を検討していく。

(※2) 「3Rモデル事業」とは、「地域における容器包装廃棄物3R推進モデル事業」の略。環境省が循環型社会の形成を推進する観点から、容器包装廃棄物の3R(排出抑制:Reduce、再利用:Reuse、再生利用:Recycle)に関する各地域の取り組みを公募し、効果の検証・発信していくことで、全国的な取り組みを推進することを目的としている。「おかえりプレート」は、平成20年度のモデル事業として選出された7事業の1つ。

本件に関するお問合せ先

株式会社ロック・フィールド 社長室広報担当
TEL:078-435-2802 FAX:078-435-2805
E-mail:pr@rockfield.co.jp