2022年

2022年7月1日

株式会社ロック・フィールド

ベジテリア

ベジテリア全店でカップ、フタ、ストローを環境配慮素材に切り替え完了
デザインを一新、シンプルかつインク使用量を抑えた紙カップに

株式会社ロック・フィールド(代表取締役社長:古塚孝志、本社:神戸市)は野菜ジュースなどを販売する「ベジテリア」全店でFSC®認証※1の紙カップ、環境対応素材※2のフタ、紙ストローでの提供を開始しました。2022年4月下旬より順次提供を始め、6月20日(月)に全店で切り替えが完了したものです。

今回の切り替えでカップのデザインも一新、紙カップの白色をそのまま生かし、ブランドカラーを意識したグリーン1色でロゴや野菜の写真をプリントしています。シンプルかつインクの使用量にも配慮したデザインにすることで、お客様がカップを手にしてジュースを味わう時間、そして飲み終えたカップを捨てる瞬間も気持ちよく過ごしてほしいと考えました。

  • ※1 適切に管理されたFSC®認証林およびその他の管理された供給源からの原材料で作られた製品。当社はFSCライセンスナンバー、FSC®NO03158を取得しています。
  • ※2 石灰石を主原料とする素材です。

https://www.rockfield.co.jp/brand/vege/

ベジテリアで使用するカップ、フタ、ストロー

当社はプラスチック使用量やCO2排出量の削減を目指し、2030年を目途に店舗で使用するすべての包装材を植物由来や認証済みの環境配慮素材への切り替えを進めています。ベジテリアで使用するカップ、フタ、ストローの素材変更もその一環で、環境負荷の軽減に向けた取り組みを通して、持続可能な社会づくりの実現を推進していきます。

ロック・フィールドの包装材における環境対策について

【お客様からのお問い合わせ先】

株式会社ロック・フィールド お客様相談室

フリーダイヤル 0120-878732

【報道機関からのお問い合わせ先】

株式会社ロック・フィールド 秘書室広報グループ

(神戸)078-435-2802 天野・弓野    (東京)03-5843-6199 辻・松本