クリスマス限定メニュー「Asian Xmas ディナーセット」予約受付中

 ベトナム風ビーフシチュー「ボーコー」をメインにしたディナーセットがご予約限定販売でクリスマスメニューに登場。ボーコーにピッタリな海鮮のレモングラスマリネとハーブ&葉野菜はサラダにしても、ライスペーパーで包んで、生春巻きとして楽しむこともできます。ベトナム風フランスパンと一緒に、お好みに…

特集「Fun Times Drinking & Eating! お酒と愉しむアジアンメニュー」スタート

 10月も後半を迎え、今年の終わりも近づいてきましたね。このシーズン、増えてくるのがパーティや飲み会!そこで、10月22日(木)から「アジアン・サラダ 融合」では、「Fun Times Drinking & Eating!  お酒と愉しむアジアンメニュー」をテーマに、お酒との相…

今月の予約限定メニュー「ベトナム風カラスガレイの煮付け カーコート」 予約受付スタート

毎月変わる、予約限定だけのスペシャルメニューシリーズ「ASIAN TABLE」。10月にお届けするメニューは、ベトナム風カラスガレイの煮付け カーコート。カーコートは、ベトナムの家庭料理ではポピュラーな魚料理のひとつ。ごはんやお酒と一緒に楽しむメニューとして人気のおかずです。「カー=魚」、「コー…

特集「Find ! Chinese & Vietnamese 中華料理とベトナム料理の出会い。」スタート

9月17日(木)からスタートする特集テーマは「Find ! Chinese & Vietnamese 中華料理とベトナム料理の出会い。」「食欲の秋」にふさわしい、ごはんがよく進む中華料理とベトナム料理のメニューをご紹介。食べものでイメージする「中国」と「ベトナム」は、意外性のある組み合わ…

今月の予約限定メニュー「ソフトシェルクラブのシンガポールチリクラブ」 予約受付スタート

毎月変わる、予約限定だけのスペシャルメニューシリーズ「ASIAN TABLE」。9月にお届けするメニューは、ソフトシェルクラブのシンガポールチリクラブ。多民族国家のシンガポール。その食文化も、中国やマレーシア、インドなどをルーツとするものが入り交じった料理が多数あります。中でも、ご馳走メニューと…

特集「Everyday Asian アジアを毎日の食卓に。」スタート

8月20日(木)からスタートする特集テーマは「Everyday Asian アジアを毎日の食卓に。」残暑も厳しく、食欲も落ちてしまうこの時期。そんな時こそ、アジア料理を上手にご家庭に取り入れませんか。「ベトナムやタイ料理って好きだけど、食卓のメニューに取り入れにくい」「中華は馴染みがあるけど、メ…

Vol.05

Vol.05

Vol.04

Vol.04

今月の予約限定メニュー「ベトナム風カレー カーリーガー&アジアンサラダのセット」 予約受付スタート

毎月変わる、予約限定だけのスペシャルメニューシリーズ「ASIAN TABLE」。8月にお届けするメニューは、ベトナム風カレー「カーリーガー」とアジアンサラダのセット。「ガー」はベトナム語で鶏肉という意味。ごろっとしたチキンとさつまいも、にんじんが入ったベトナム風カレーです。テイストは、レモング…

特集「Enjoy ! Local Food アジアの屋台めし。」スタート

7月16日(木)からスタートする特集テーマは「Enjoy ! Local Food アジアの屋台めし。」タイやベトナムをはじめとする東南アジアの屋台でおなじみのメニューをご紹介。東南アジアでは、屋台で食事をとることは日常的で、日々の暮らしに欠かせない存在となっています。手軽に食べられるプレート…

「アジアン・サラダ 融合」WEBサイト リニューアルオープン

「アジアン・サラダ 融合」のWEBサイトをリニューアルいたしました。コンテンツも新たに、アジア料理がもっと身近に、美味しく楽しい存在になることを目指して情報発信をしていきます。どうぞご期待ください!

パクチー

エスニック料理の定番ハーブとして日本でも広く知られているパクチー。英名の「コリアンダー」や中国名「香菜(シャンツァイ)」と、それぞれの呼び名もよく聞かれるようになりました。アジアや南米、中近東などで、料理のトッピングや炒め物、サラダなどと幅広く使われています。独特の強い香りが消化を促進する働きを…

ヌクチャム

ベトナムの甘辛い万能付けだれ。主に、ニョクマムや砂糖、ライム果汁、酢、唐辛子、ニンニク、水などを混ぜ合わせて作られます。生春巻きや麺料理など色々な料理に添えられますが、組み合わせる食材によって味わい方もさまざま。

シーズニングソース

タイやベトナムで使用されている、大豆を原料とする調味料。味はたまり醤油に近く、料理にコクと旨みを加えます。加熱するとよい香りがするので、ほかの調味料と合わせて炒め物などによく使われます。

マナオジュース

タイのライム「マナオ」の果汁。タイ料理の酸味といえば、定番の柑橘類果汁。トムヤムクンやソムタム、ヤムウンセンといった代表的なタイ料理にも使用されています。大きさは、日本のすだちやかぼす位の球形で、色は熟してくると緑から黄色に変化しますが、熟しても甘くならないのが特徴です。

ナンプラー / ニョクマム

アジア料理がよく食べられるようになって、今ではすっかりお馴染みの調味料になったタイの「ナンプラー」とベトナムの「ニョクマム」。この2つは、どちらも魚醤のひとつ。両方ともカタクチイワシなどの小魚を原材料にして、作り方も基本的には変わりません。材料も作る工程もほぼ同じですが、味と香りにそれぞれの国の好…

花椒(ホァジョー)

さわやかな香りと舌がしびれるような刺激的な辛みが特徴のスパイス。中国料理に使われ、特に四川料理には欠かせません。この花椒の辛みを、中国では「麻(マー)」という言葉で表し、代表的な例として「麻婆豆腐」があります。実が熟してくると果皮がはじけて花のように見えることから「花椒」と呼ばれるようになったといわ…

八角

中国原産の常緑樹トウシキミの果実を乾燥させたスパイス。舟形のさやが星状にあつまり、アニスに似た香りを持つことから、スターアニスとも呼ばれています。強くて甘い香りが特徴で、台湾や中国で豚肉や鴨肉料理の香り付けに多用されます。

蓮の茎

日本では馴染みの薄い蓮の茎。ちなみに、よく食べられている蓮根は、地下茎のこと。見た目は蓮根のミニチュア版のようで、食べるとシャキシャキとして歯ごたえの良い食材です。ベトナムでは茹でたものや、酢漬けしたものをサラダのように和えて食べます。また、蓮を国花としているベトナムでは、花茶の一種である蓮茶…