コーポレート・ガバナンス/
コンプライアンス

会社はお客様、株主、従業員、取引先、地域社会、一般社会などステークホルダーから信頼されることで成り立っています。ロック・フィールドはその信頼に応え、それを更に高めるため、全ての役員・従業員は、会社の社会的責任を十分に認識し、法令を遵守することはもとより、社内規則、社会倫理を遵守します。

1.「ロック・フィールド コーポレート・ガバナンス基本方針」の制定

当社は、持続的な成長と中長期的な企業価値向上を図るため、透明・公正かつ迅速・果断な意思決定を実現するコーポレート・ガバナンスの充実・強化に継続して取り組んでいます。そのための基本的な考え方、枠組み及び運営方針を示すものとして、「ロック・フィールド コーポレート・ガバナンス基本方針」を制定しています。

「ロック・フィールド コーポレート・ガバナンス基本方針」及び「コーポレート・ガバナンスに関する報告書(全文)」はPDFでダウンロードできます。

ロック・フィールド コーポレート・ガバナンス基本方針 PDF(291KB)
ロック・フィールド コーポレート・ガバナンスに関する報告書 PDF(134KB)

2.コーポレート・ガバナンス体制図

3.「ロック・フィールド行動規範」「ロック・フィールド コンプライアンス・マニュアル」の制定

すべての役員・従業員が会社の業務を遂行するうえで、ことの良し悪しを見極め、問題を的確に判断してゆくために、一人ひとりの行動のより所となる「ロック・フィールド行動規範」を制定するとともに、行動規範をわかりやすく具体化した「ロック・フィールド コンプライアンス・マニュアル」を制定しています。

ロック・フィールドの行動規範