2010年

2010年09月30日

株式会社ロック・フィールド

株式会社ロック・フィールド 静岡ファクトリーが
緑化優良工場として「経済産業大臣賞」を受賞

株式会社ロック・フィールド(本社:神戸市)の静岡ファクトリー(静岡県磐田市)は、2010年10月1日に開催される財団法人 日本緑化センター主催の第29回工場緑化推進全国大会において、「平成22年度緑化優良工場等経済産業大臣賞」を受賞することになりました。
この賞は、工場緑化を積極的に推進し、工場内外の環境整備に顕著な功績のあった工場等を表彰するものです。
静岡ファクトリーでは、1991年の開設以来、緑化の推進と維持管理に取り組んでまいりました。2000年には『風と水と緑のファクトリーパーク』をコンセプトに、風力発電機を設置、その電力で工場排水を浄化し、敷地内のビオトープを通して、自然に近い水の状態にするといった環境対策も行っています。また、地域に根ざした工場として、近隣の小中高校生を中心に年間2,500人以上の見学を受け入れてきました。
これからも、緑化を含めた環境活動や社会貢献活動に積極的に取り組み、地域から愛される企業運営に取り組んでまいります。

株式会社ロック・フィールド 静岡ファクトリーパーク 概要

建築設計監理 安藤忠雄建築研究所(工場として初の設計例)
所在地 静岡県磐田市下野部2280
敷地面積 72,844㎡(うち緑化面積26,860㎡)
延床面積 18,468㎡
工場竣工 1991年5月27日
従業員数 530名(2010年4月末現在)
主な生産品 サラダ、コロッケなど

同表彰における受賞歴

2000年 緑化優良工場等 (財)日本緑化センター会長賞

2007年 緑化優良工場等 関東経済産業局長賞

本件に関するお問合せ先

株式会社ロック・フィールド 広報担当
(神戸) 078-435-2802 (東京) 03-5843-6199