2013年

2013年09月17日

株式会社ロック・フィールド

第1回ベスト・プロデュース賞に選出されました

一般社団法人日本生活文化推進協議会(Japan Life-Style Culture Association=JLCA)が主催する「ベスト・プロデュース賞」において、株式会社ロック・フィールド(本社:神戸市)代表取締役社長の岩田弘三が、第1回ベスト・プロデュース賞の受賞者の1人に選出されました。授賞式は、2013年10月16日(水)、帝国ホテル大阪にて行われます。

ベスト・プロデュース賞とは

世界各国、それぞれの風土で生きる生活の中で、育まれてきたそれぞれ独自の文化。人間の本質として、より快適に生きていこうとする私たちは、時にその生活文化を時代に順応させるように変化、進化させ、常により快適で、新しく創造され続けられている社会の中で生きています。しかしその根底にあるのは、日本古来から継承してきた、古き良き先人たちの教えと、グローバルな視点や価値観に照らし合わせた、世界水準の創造力で生まれた日本独自の生活文化。守り続けてきた伝統、また今輝く未来を想像する礎に、その功績を讃えることを目的とし、新たに創設された賞です。

選考理由

「サラダ」というツールを通して、デリカテッセンという新しい食文化を日本中に広め、惣菜の更なる可能性を追求し、新しい食の価値創造に努めている。